日焼け後の注意点のまとめ

bihaku_img_102

日焼け後の注意点をまとめると、美白のために大切なことは日焼け後のケアにかかっているということです。

いち早く日焼け後のほてった肌を冷やし、保湿し、水、スポーツドリンクなどで水分を補充し、ビタミンを摂ること。

そして日焼け後してはいけない注意点があります。
・アルコールを過剰摂取すること。
・日焼け後にむけてきた皮を無理矢理はがすこと。
・再び日焼けすること。

海、バーベキュー、キャンプなど日焼けするような屋外レジャーでは、ビールなどアルコールを飲む機会が多いと思います。

水分補給という意味でアルコールを水代わりにして飲む人もいますが日焼け後は、アルコール類、カフェイン類は控えなければいけません。

利尿作用があるため、日焼け後ただでさえ体内に水分が足りない状態なのに余計に失われてしまいます。

水分補給は、水、スポーツドリンク、多少塩分の入っているものがおすすめです。

皮がめくれてくるのに気がつくとついはがしたくなりますが、無理にはがすと再生のできていない皮膚にダメージを与えることになってしまいます。

自然にはがれるのを待つようにしましょう。

日焼け後の肌は、敏感な状態です。
弱った状態の再び日焼けするとさらにダメージが加わり大変なことになります。
日焼け後は特に紫外線対策をしっかりと行うようにしましょう。

日焼け後の肌に、日焼け止めクリームを塗ることは刺激が強すぎるため、日傘、帽子、アームカバーなどで紫外線対策を行うのがいいと思います。

このようなことを守ることで、美白肌を手に入れることができるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る