アンチエイジングとタンパク質

bihaku_img_76

タンパク質は重要な栄養素
良質のタンパク質を含む食べ物がおすすめ
みなさんもご存知の通り、タンパク質は私たち、人間の身体にとって、とても大切な成分です。

もちろん、人間だけではなく、タンパク質は生物の体を構成しているものですから、どの生き物にとってもタンパク質は重要な栄養素です。

タンパク質が大切な成分だということはわかっていても、実際にどのようなものか、そこまでは理解している方は少ないかもしれません。

実は、体内のタンパク質は、ずっと変わらずにいるわけではありません。
細胞の中にあるタンパク質は、常に、分解したり、合成したり、動きがあります。

分解、合成、この動きを代謝回転と呼んでいて、代謝回転は、私たちが生きていく上でとても大切な働きなのです。

このようにタンパク質は常に変化していますから、体内にあったタンパク質が不要になった場合、それを分解します。そして、次は必要なタンパク質を合成するのです。

ただ、残念ながら、人間も動物も加齢によって、細胞のタンパク質の合成がにぶくなって、代謝回転率も下がってしまいます。

反対に、必要に応じてすぐにタンパク質の合成が出来れば、それは元気な細胞として活躍してくれますし、若々しくいられるでしょう。

これらの理由から、アンチエイジングに良いものとして、良質のタンパク質を含む食べ物がおすすめだと言われています。

いつまでも若くいたいと思っている方、アンチエイジングに努力をしている方々は、タンパク質を含む食べ物を意識的に摂ったり、サプリメントで補ったりしましょう。


アンチエイジングの敵、老化タンパク質

代謝回転の中で、年齢とともに増えてくるタンパク質もあります。それが、老化タンパク質と呼ばれているものです。

「老化タンパク質」とは、名前を聞いただけで、アンチエイジングにも健康にも、なんだかよくないような気がしますよね。

それもそのはず、代謝回転率が落ちて、タンパク質が老化してしまった状態のものが、老化タンパク質なのです。

この老タンパク質の中には、成分として、アルツハイマーを引き起こす原因となるものもあります。アルツハイマーとは、ご存知の方も多いと思いますが、脳の老化などが原因で引き起こされる疾患ですよね。

また、他にも神経細胞の病気や、白内障の原因となる凝集物なども、老化タンパク質の中には含まれています。

このようなことから、タンパク質は体にとって、とても大事なものであって、毎日の食べ物から摂取したいものですが、老化タンパク質となると、さまざまな疾患を引き起こす可能性がある、やっかいな存在となってしまいます。

そこで、良質のタンパク質を含む食べ物がアンチエイジングとなるように、老化タンパク質が増えるのを防ぐための食べ物が、アンチエイジングに繋がるというわけです。

また、アンチエイジング面から考えても、この老化タンパク質は、皮膚の弾力性を下げているので、肌トラブルの原因にもなります。

ですから、若々しくいたい方は、良質のタンパク質を摂取するべきですが、すでに、老化タンパク質が体内に蓄積してしまった方は、それらを解消しなければなりません。


老化タンパク質の解消法は??

老化タンパク質を排除することと、タンパク質を老化させないことが、アンチエイジングに繋がります。

そこで、今、アンチエイジングにも話題になっている食べ物が、「色の濃い野菜」、そして、「香りの強い野菜」です。例えば、ゴボウや、ニンニク、小松菜、パプリカなどです。

他にも、もずく、キノコ、鶏胸肉、大豆、ゴマ、アーモンドもおすすめですから、これらの食べ物を意識的に摂るようにしたいですね。

これらの食べ物には、抗酸化成分が豊富で、また、食物繊維も豊富に入っていますので、いろいろなトラブルの原因となる、老化タンパク質の増加を抑えることができます。

老化タンパク質は特に、肌の弾力と関係してきますから、シミ、シワ予防には、とても良い効果を期待できるでしょう。

では、毎日、食べ物でどのくらいのタンパク質を摂取すれば良いのでしょうか?

アンチエイジングのためには、最低でも1日あたり、80グラムはタンパク質を摂取してほしいですね。

私たちの食生活を振り返ってみても、毎日の食事の中では、どうしても炭水化物が中心になりがちです。麺類やご飯や日本人が好む主食は炭水化物の食べ物が多いですよ。

これらの炭水化物は、栄養素としては大切ですが、炭水化物をあまり食べ過ぎると、成長ホルモンの分泌が少なくなります。

成長ホルモンは、美容にもとても大切なものですから、アンチエイジングには、成長ホルモンの活性化が大切です。

筋肉年齢、肌年齢を若返らせ、アンチエイジングを成功させるには、日々の食事で、炭水化物を取りすぎず、バランスよくタンパク質も取り入れることが大切ですね。


アンチエイジングを目座すなら、タンパク質が豊富な食べ物を選ぶ!

アンチエイジングを目座すなら、食べ物としては、肉類、魚類も当然、摂るべきですし、大豆や牛乳などもとてもおすすめです。これらを合計して、日に80グラム以上を目指しましょう。

そして、どうしても食べ物でタンパク質が摂取できないという場合は、サプリメントでアミノ酸を摂取するのも一つの方法です。

アンチエイジングにも良いアミノ酸は、1グラム、イコール、タンパク質の1グラムに計算できますので、摂取量もわかりやすいと思います。

本来ならば、食べ物で摂るべきところですが、現在ではとても便利なサプリも充実していますので、足りない分はサプリで手軽に摂取すするようにしてくださいね。

サプリでしたら大丈夫ですが、アミノ酸のドリンク類などは、たまに糖分が多い商品もありますので、カロリーにも気をつけるようにしましょう。

せっかくアンチエイジングで美しくなったとしても、肥満になってしまっては残念ですからね・・・。

他にもアンチエイジングにおすすめのサプリメントとして、ミネラル、カルシウムなどもあります。また、鉄、マンガン、マグネシウム、亜鉛など、普段、不足しがちなミネラルはサプリメントで補給すると良いでしょう。

特に女性の方でダイエットに励む方は、常にミネラル不足の状態にあります。ですから、無理なダイエットや過激な体重減少は、アンチエイジングに逆効果であり、カルシウムやほかの栄養素の不足で、骨がもろくなり、骨折しやすい状態になるので、とても危険です。

ダイエット中の方は、不足しているミネラルやカルシウムなどのサプリメントで、補いながら健康的に美しくなれるように努力してくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る